一問一答 服薬指導・支援

妊産婦への薬物の影響は?ジャンル:服薬指導・支援 Q46

投稿日:

こんばんは!こつぶです♪

今日ようやくインフルエンザの予防接種をしてきました!

去年はほとんど痛くなかったのに、今年はじんわり痛かった…(´・ω・`)

それでは本日もよろしくお願いします!

Q46 妊産婦への薬物治療で妊娠周期に及ぼす薬剤の影響を受けやすい時期はいつか?

①妊娠0~3週まで

②妊娠4~7週目まで

③妊娠8~15週目まで

④妊娠16週目~分娩まで

 

 

 

 

 

 

解答:②

解説

妊娠0~3週まで無影響期と呼ばれ、「All or Noneの法則」が働き、薬物により大きな障害を与えられれば受精卵は死んでしまう。また小さな影響が認められたとしても、他の細胞が代償し、まったく影響がないとされている時期。

蓄積性のあるエトレチナート風疹生ワクチンは注意が必要である。

妊娠4~7週目までは絶対過敏期と呼ばれ、眼や耳や唇などの様々な器官ができ、胎児となる期間。したがって薬の服用により、組織に様々な影響を受けやすい時期であり、催奇形性が最も問題になる時期である。

特に注意しておきたい薬剤はホルモン剤向精神薬脂溶性ビタミンなどがある。

妊娠8~15週目までは相対過敏期と呼ばれ、奇形の心配は絶対過敏期よりは減るものの、性の分化や口蓋への影響が残る時期。催奇形性の感受性が低下するだけなので、胎児への薬剤の影響がまったくないわけではない

妊娠16週目~分娩までまでは潜在過敏期と呼ばれ、胎児の器官はほぼ形成終わっているため、形態的異常はほとんど認められない。この時期の問題としては胎児毒性があり、胎児の発育が低下、羊水の減少や胎児の死亡、胎児の適応障害が問題となる。

ワルファリンで精神発達障害や、胎児の出血傾向による死亡。Nsaidsで動脈管収縮・閉鎖、羊水過少の報告があり、ジクロフェナクの投与で胎児循環持続症や新生児肺高血圧症などの報告もあり、使用しないことが望ましい。

★こつぶの本日の注目トピック★

薬局業務や情報誌、SNSから仕入れた注目トピックをシェアしていきます♪

本日はこちら

小児気管支喘息治療・管理ガイドライン2017

こういったフリーで読めるガイドラインを活用しない手はない!

週末にしっかり読み込もうと思います(`・ω・´)

こういったアップデートがいち早く知れるTwitterは本当に便利です(笑)

良ければこつぶもフォローしてください♪

今日も最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました(‘ω’)ノ

明日もよろしくお願いいたします。

 

こちらをクリックして頂けると大変嬉しく思います!

ブログ村 バナー
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村

 

googleadsense


googleadsense


-一問一答, 服薬指導・支援
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

脳卒中を早期発見するための『FAST』とは?ジャンル:トリアージ&アクション Q56

こんにちわ!こつぶです♪ 最近、妻が産後で実家に帰省しているため、最近は自炊生活。 最近ハマっている納豆チーズトースト♪ 手軽で美味しいですよ! 騙されたと思ってやってみてください(笑) それでは本日 …

処方から推測される疾患は何か?ジャンル:医薬品情報 Q29

こんばんは!こつぶです♪ 今日はTwitterに質問したら、心優しいフォロワーさんか答えてくれた(´;ω;`) こつぶもいい情報を提供出来るように頑張ります! それでは本日もよろしくお願いします! Q …

胃腸炎関連けいれんの記述として間違っているものは?ジャンル:疾患知識 Q31

こんばんは!こつぶです♪ 昨日は大学の友人家族と久しぶりのランチ♪ 2夫婦とも同じ大学の同級生のため家族ぐるみで仲良くさせてもらってます♪ 会うとやはり医療の話に(笑) 今日はそこで新しく得た情報を出 …

ピリンアレルギーの患者に禁忌の薬は?ジャンル:医薬品情報 Q32

こんばんは!こつぶです♪ 今日はマグテクト内用液の処方がきて、卸から出荷調整で納品できず、近隣薬局にも在庫が無い。 結局疑義照会してマーロックス懸濁用顆粒に変えてもらいました…。 そうこうしているうち …

頭痛のレッドフラッグサインは?ジャンル:臨床推論 Q12

こんにちは!こつぶです。   本日はお休みで雨のためららぽーとで愛する奥様とデート♪     それでは本日もよろしくお願いいたします!     Q 70代女性、 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。